人気ブログランキング |

BOSE QuietComfort20iを使ってみて

先日購入した『BOSE QuietComfort20i』。
数日使用してのノイズキャンセリング性能などの感想を。

音楽を流しながらだとノイズキャンセルの性能はわかりにくいので、音楽は流さない状態での感想です。

オフィス内
空調音やパソコンから発するノイズはキレイに消える。
金属のドアが締まる音は入ってくる。

家の中
コオロギなどの虫の声は聞こえない。
キーボードの打鍵音はちょっと残る。

ホーム
電車がホームに入ってくる時のゴォーっていう低音はほとんど消える。
線路と車輪が発する金属音は入ってくる。
ホームのアナウンスはしっかり聞こえる。

電車内
発車時のノイズはほぼ聞こえない。
車内のアナウンスは聞こえる。

自動車の中
後席に座って使ってみると、ロードノイズは全く聞こえない。
シーンとしすぎて気持ち悪くなるくらい。

ノイズキャンセル機能で感じたことは、低音はほとんど除去されるけど金属音は比較的入ってくるってこと。
とはいえ、不快な高い金属音や低音、風切り音はほぼ消されるので、日常何気なく聞こえている音によるストレスは相当軽減されると思う。

なにより、今まで使っていた『QuietComfort2』はオーバーヘッド型で大きく重かったので通勤時などに持ち運んで使う気になれなかったし、イヤーカップのせいで暑かったからほとんど使っていなかったけどコレは気軽に使えてイイね。

そうそう、『BOSE QuietComfort20i』はiPhone、iPodに最適化されてるけど、MacのiTunesで使っても停止、ボリュームなどのリモコン操作ができるので便利。


とはいえ、改善要望点はいくつかある。

まず、コントロールモジュールが邪魔。プラグからコントロールモジュールまでのコードの長さも中途半端。断線の危険性高し。
バッテリーが交換できないので、バッテリー性能が低下したときはどうするの?
プラグ周りがちょっと太いので、iPhone、iPodにケースを着けている場合、ケースによってはプラグを差すことができない。(QC2のプラグ周りはスマートだった)
好みの問題だけど、茶色のカラーがイヤ。

by jigen1969 | 2013-09-07 23:43 | モノ