人気ブログランキング |

とってもEね、Mercedes New E-Class

メルセデスベンツ主催の『高速走行体験会』に行ってきた。

b0053429_22291345.jpg

今回試乗したのは『New E-Class』

最近のクルマのテクノロジーの進化を体験してみたかったから。

乗ってみたら、いろいろなアシスト機能、安全機能に感心するばかり。

目玉とも言える「レーダーセーフティパッケージ」は本当にスゴイ。
レーダーセンサーで先行車に車間距離を保ったまま追従するし、カーブでも常に走行レーンの中心をキープするし。
レーンを逸脱した場合には自動的にレーンの中心に戻してくれる。
この戻し方がとっても自然。
ステアリングを切るのではなく、タイヤのブレーキ制御で方向を変えているんだと。なるほど・・・。

このほか、「リアCPA」という後方衝突警告システム、車両の斜め後ろの車両などを検知する「アクティブブラインドスポットアシスト」など、多くの最先端機能が満載。

高速道路を走るときなどは、ハンドルに手を添えているだけでずーっと走っていけるからとても楽ちん。

おまけに、縦列および並列駐車をほぼ自動でやってくれる「アクティブパーキングアシスト」なんてものも。

これらの機能はメルセデスだけが搭載しているわけじゃないし、他のメーカーが先陣を切って導入しているモノも多い。
ホント、最近のクルマの進化はスゴいなぁ。

by jigen1969 | 2013-06-19 22:51 | クルマ