REGZA DBR-M490で不具合

全録マシン、REGZA『DBR-M490』が1ヶ月間で3回ほど不具合に見舞われてる。

1回は電源が入らなくなる不具合。

リモコンで電源を入れても全く反応せず、本体の電源スイッチを押しても電源が入らない。
コンセントを抜くしかないかぁ。って思ったけど、電源スイッチを長押ししたら電源が切れた。

そのあと、電源を入れてみたら初期設定でシステムメンテナンスを設定している4時以降、タイムシフト録画ができてなかった。


2回はリモコンの「タイムシフト」を押すと、こんなメッセージが出る不具合。
「タイムシフトマシン録画番組が存在しないため、この機能は利用できません。タイムシフトマシン録画を実行してください。」

b0053429_23414568.jpg


設定を確認すると、「タイムシフトマシン機能」は「利用する」になってる。
当たり前だ、昨日まで録画できてるんだもの。

b0053429_23414550.jpg


こういった事象の場合、あらためて設定をし直すとうまくいくケースが多いので、一旦「利用しない」にしてから「利用する」にしてみた。

b0053429_23414669.jpg


b0053429_23414550.jpg


そのあと、リモコンの「タイムシフト」を押すと、過去番組表が表示された。
直ったよ、過去の番組も残ってる。

よく見ると、システムメンテナンスを設定している4時以降はタイムシフト録画ができてなかった。

b0053429_23414593.jpg

8時から録画されているのは、設定を「利用する」にした時間から録画されたってこと。

こうしてみると、システムメンテナンスからの復帰時に問題が起きている感じ。

個体の問題なのか、ファームウェアの問題なのか・・・?

サポートに問い合わせをしてみたけど、こういった事象は聞いたことがないとのこと。

これらの事象はたままた休日の朝に発生しているので早く気づいたけど、平日だったらしばらく後に気づくことになるよ。
その間、ずっと録画されてなかったら全録の意味がないよなぁ。


こういった事象の根本的な解決方法を知っている方がいしゃっしゃったら御指南ください。
もちろん、ファームウェアは最新にしてます。
[PR]

by jigen1969 | 2013-09-02 00:03 | モノ